1. ベストグループ北陸西ブロック会員ホームページ > 
  2. ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

ベストグループ見聞会講話集「21世紀を幸せに生きる」一覧ページ

  • 2015年(平成27年)10月17日 ベストグループ北陸地区見聞会 ①

    皆様、おはようございます。私はこの世界に来て、永遠の幸せはないだろうかと考えるようになりました。どっちみち成功しても敗れるのですから。 光の反対は何ですか。光の反対は闇です。物質は光側ですか、闇側ですか。闇側です。物質から光は放出していません。太陽の光が当たり、電気の光が当たり、ろうそくの光が当たり、光が当たるから反射するのです。反射の波形や波長によって形が分かり、色が分かるのです。学校で学んだではないですか。私は高校の時に学んだ内容をいまだに覚えています。

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)10月17日 ベストグループ北陸地区見聞会 ②

    次に、隣の人と手のひらを五センチ程度に近づけて「白色、白色」と思って下さい。そうすると、思いはどのようなパワーになりますか。ほとんど感じないと思います。白色は無ですから、人に害も与えないし、悪い影響も与えません。心が浄いな人が「命、命」と思えば、その思いはエネルギーとして出ていきます。これは白色の心と同じなのです。つまり、心が浄いな人だけが命の存在が分かるように創られたのです。白色の心になれば永遠に幸せになるのです。

    続きはこちら >>

  • 2015年(平成27年)10月17日 ベストグループ北陸地区見聞会 ③

    では、命が無ければ生きられるのですか? 太陽があるから地球が存在するのでしょう。太陽を認めずに地球の中の物質だけを認めたら、物質は手に入らないでしょう。人間は命があるから肉体があるのです。肉体は物質です。物質しか認めない方がどうして幸せになれるのですか。物質を生かしておられる、目に見えない命の存在があるのです。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)12月15日 ベストグループ関西地区見聞会①

    おはようございます。人格が私たちの人生を支配するのです。私もその人格の素晴らしさを追求した一人です。だから、何をさせてもらっても成功させて頂いたのは、人様が信用して下さる人間になったことが少しだけ良かったのではないかと思います。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)12月15日 ベストグループ関西地区見聞会②

    ところが、私共のたくさんの仲間は同じことを繰り返ししています。本当に皆さんは同じことを繰り返すのです。私は不思議な性格で、一度決めたら二度と同じことをしないと決める癖があるのです。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)12月15日 ベストグループ関西地区見聞会③

    だから、誰もが到達したことがないわけですから、極端に言えば暗中模索の中で、私たちは努力しているのです。お釈迦様が到達されたのは、あの御方は最高の方だったからです。イエスも最高の方でしたから到達されました。

    続きはこちら >>

  • 2013年(平成25年)10月27日 ベストグループ中国四国地区見聞会①

    皆様、おはようございます。私だって人生を全て懸(か)けたからこそ、少しはお役に立つような人間になったわけです。仕事だって人生を仕事に全て懸けても成功する方はほんの僅かです。大抵の方は艱難(かんなん)辛苦(しんく)を経験していますが、女性だって家庭に人生を懸けて本当に幸せになった方はどれだけいらっしゃるのでしょうか。人生の懸け方が間違っていたのかも知れません。

    続きはこちら >>